おこめ日記・ざ・ふぁいなる☆

Category : おこめ日記☆シーズン1
秋深し。
あっちからもこっちからもキンモクセイの香りが漂ってくる今日このごろ、みなさまいかがお過ごしですか? まめちゃろ家では「夕ご飯に鍋」率がぐぐっと上昇しています

鶏だんご、んま~~ぃ♪
お豆腐も、んま~~~~ぃ♪♪ 


ちなみにタレはポン酢とゴマダレのハーフ&ハーフ派だYO。
そんな食いしん坊がお届けするおこめ日記、本日ものんびりおつきあいください。

1014-1

ハデかけからほぼ3週間が過ぎた田んぼA&B。
好天に恵まれたおかげで、いい具合に乾燥しております。
曼珠沙華の赤が緑に映えますね。

1014-2

「ハデ20日」の言葉通り、先週は2日に分けてこなしが行われました。
こなしとは、ハデから外した稲を機械にかけて藁と籾(もみ)に分ける作業です。

じゃじゃ~~~ん♪ 
機械を操るミスター、かっこいいね、ヒューヒュー

1014-3

別の角度からも。

コンベアー部分に稲を通すと、籾がバリバリ分離されていきます。
気をつけないとコンベアーに手が挟まるのでめちゃくちゃ危ない
巻きこまれて手を切断した、なんてニュースもたまにあるんですよね(>_<)コワイヨー

落ちた籾は左手に見える白っぽい袋の中にたまっていくというシステムです。

1014-4

満杯になった籾の袋はとりあえず放置。
ちなみに、この袋一つには約30kgの籾が詰まってるんですよ。
ずっしりうれしい重さです。

1014-5

この日はまめちゃろも手伝いに参戦しました。
与えられたミッションは、藁を15束ずつまとめること☆

↓こんな風にしちゃいます。

1014-8

機械から容赦なく吐き出される藁束たちを、

1014-6

まとめる!



まとめるっ!!



まとめる~~~っ!!!


1014-7


秋晴れピッカーン&朝ごはん抜きのコンディションにはけっこうこたえましたが、途中くらくらしながらも1時間ほどでなんとかミッションコンプリートしました。

ビフォア・アフターで比べてみると……

これが

1014-9

こうなる!

1014-10

我ながらよくやったもんです
ひと仕事終えた後のポカリがしみるにゃ~~

なんて、1年に一度の肉体労働で心地よい充実感を味わったまめちゃろですが、次の日からしばらく筋肉痛でブリキのおもちゃみたいな動きしかできなくなったことをお知らせしておきます

1014-11

作業終盤。
機械操作を終えたミスター、米袋を運搬中。

1014-12

最後に藁をくくります。
ミスター自ら編んだ縄で束にした稲をまとめます。

1014-13

まとまった藁。
これは来年の畑仕事に利用します。
最後まで無駄なく使うなんてエコですね。

これにて田んぼAのこなしは終了ですヤッタヨー

1014-14

豊作じゃ、豊作じゃ☆

1014-15

田んぼBの作業風景もちょこっと。

こちらの田んぼの藁は、毎年ご近所の牛飼い農家さんに引き取ってもらっています
そのご一家が藁のまとめを手伝ってくださった(子どもちゃんもいっぱい!)のと、まめちゃろ家族&叔父夫婦(助っ人)という大人数だったのとで、1時間ほどですべての作業が終わるという驚きのスピード展開でした

いやー、みんなに感謝感謝

1014-16

積み上げられた米袋。いいねいいね♪
今年は田んぼAとB合わせて43袋の籾が収穫できました。

1014-17

袋の中の籾も激写してみました。
今はまだ水分量が多いので少しだけ休ませますが、もういつでも精米して食べられる状態です

こなしが終わった田んぼは現在、ハデも分解してまっさらのさらさら。
これから草を焼いたりしておこめ日記最初の草ボーボー状態に戻ります
そしてまた、新たなるお米作りが始まるのです。

というわけで。
今回をもちましておこめ日記シーズン1は終了となります。

半年にわたりおつきあいくださったみなさま、本当にありがとうございましたペコリ
ミスターへの応援コメントなど、励みになりました。
まめちゃろも楽しみながらブログを書いていましたが、みなさまにも楽しい一時が届いていれば幸いです。

これにておこめ日記は一段落となりますが、次回からはリニューアルして猫バナや雑貨作りのこと、のんびり田舎暮らしのあれこれなどを書いていこうと思っているところです。
相変わらず気まぐれ更新になるかと思いますが、これからもますますよろしくお願いします。

それでは、また次回までバーイ



追伸:ミスターのお米は手作り雑貨の小さなお店Lentoにて販売しています。通年で取り扱ってはいますが、興味のある方はぜひおいしい新米のうちにどうぞ

スポンサーサイト

ミスター、金色の野に降り立つ

Category : おこめ日記☆シーズン1
ども!
あんなに暑かった毎日が幻のような今日このごろ、みなさまお元気ですか。
果物のおいしい季節になりましたね。
最近あちこちのブログで見かける二十世紀梨、我が家でも梨フィーバー真っ最中です
どうですか、このみずみずしさ☆

稲刈り1

秋の恵みに感謝感謝!
というわけで、涼しいを通り越してむしろ寒くなってきた鳥取発おこめ月記日記。
本日も10年前には”もぎたてフルーツのごとくピチピチだった(自己申告)”まめちゃろがお届けします

さて、まずはじめに結果報告から。
我が家の稲刈りですが、9月中旬の連休中に無事終了しました。わーいわーい

なーんて浮かれてますが。
今年も手伝っちゃうもんね!と、やる気満々でスタンバイしていたまめちゃろ&妹(通称/社長)だったのですが、なんとなんと、ミスターから呼び出しがかかった時にはすでにこの状態でした↓

稲刈り2

がーん。
すでに刈り取られてるやないか~~~~い!!


ふはははは、写真撮りたかったのに痛恨のミスです。
そういえばこのパターン、田植えの時にもあったような……
まめちゃろ成長度ゼロ、ミスターのせっかちな性格を忘れてました。

稲刈り3

仕事が早い男の作業風景。
なにやら組み立てていますが、完成形がこちら↓

稲刈り4

匠の技ですね。
竹とスギやヒノキを合わせて組んだ稲架です。地方によって読み方はいろいろあるようですが、こちらでは「ハデ」と呼んでいます。
高さは1.7~8m。全長34間(農業では尺貫法の単位が使われる場が多々あります)ということなので、1.8mで換算すると約60mくらいでしょうか。

このハデに稲をかけて乾燥させるわけです。
最近収穫した米を機械で乾燥させる農家さんも多いですが、我が家のお米は天日でじっくり乾かします。
手間はかかりますが、やっぱりお日様の力を借りたお米はおいしいんですよ♪

稲刈り5

稲刈りで活躍した刈り取り機とハデ木小屋。
収穫シーズン以外はハデ材がしまってあります。
使っている木は祖父の代のものもあるから年季が入ってますね。
農家の人はモノを大事に使います尊敬

稲刈り6

刈り取った稲は8~9株を1束にしてかけていきます。
1株は15~18茎。ちなみに1茎には80からうまくいくと120粒くらいの米がついているようです。
ふふふ、N,yasuさん、参考になりましたか??

まめちゃろと社長の仕事は主に、まとめてある稲束を運搬車まで運ぶことで、余裕があったら稲もかけちゃいます。
1区間にかけるのはだいたい25束。刈った後に軽く干しているけれど、まだ水分たっぷりの稲束は……重いっ(>_<)
そして、カエルいっぱい出てくる~~~ピョン

稲刈り6-2

刈り取った後の株はこんな感じです。
朝方の雨でウエッティな田んぼは足がはまって歩きづら~い
うっかりスニーカーで出かけたまめちゃろは泥に足を取られて一人悲鳴を上げていました。

稲刈り7

この日はお休みだった母(通称/ミセス・アンビリーバボー)も加わり総勢4名がフル回転。
おかげでこの日は夕方の1時間ほどで作業が終わりました。
次の日にも1時間くらい取ってはかけ取ってはかけして田んぼAのハデかけ作業は無事終了です。

稲刈り8

稲刈り9

ミスター、喜びの万歳

稲刈り10

こちらは少し遅れて取りかかった田んぼBの作業風景です。
ようやく激写できた「金色の野に降り立ったミスター」の図。←ちょっと遠い(>_<)

稲刈り11

残暑の中、ひたすら刈っております。

稲刈り12

ちょっとたばこ(たばこ=鳥取弁で休憩の意味)。

稲刈りN-3

また、刈る。

刈るっ!

刈るっ!!

稲刈り14

こちらのハデかけは雨が降りそうだったので写真に撮れなかったのですが、ほぼ同じサイズのハデにかけてかけてかけまくりました。
翌日はさすがに筋肉痛でヨロヨロしちゃったけど、これで来年も心ゆくまでごはんが食べられそうです☆

「ハデ20日」という言葉があるそうで、これから3週間の乾燥期間に入ります。
ふっくらおいしい新米が食べられるまであと少し
次はいよいよ最終工程の「こなし」です。
まめちゃろ、再びがんばってきま~す!

ではでは、長くなっちゃいましたがおつきあいありがとうございました。
今日はこのへんでばーい



カウントダウン入りました!

Category : おこめ日記☆シーズン1
やあやあこんにちは
またまた久しぶりの更新になってしまいましたが、みなさまお元気ですか??
暑さも一段落でずいぶん過ごしやすくなりましたね。
エアコンつきでお大尽な昼寝をしていたら、うっかり寝冷えしちゃったまめちゃろですオナカイタイ

さて。
いよいよ9月に突入というわけで、田舎の風景も少しずつ秋色に変わりつつあります。
田植えが早かった田んぼでは早くも刈り入れが始まっている模様。

96-1.jpg

収穫の終わった田んぼがあちこちに目立ち始めています。

96-2.jpg

まめちゃろ家でも稲刈りのカウントダウンが始まりました。いぇ~い
最近激しい夕立が続くので天気と相談なのですが、早ければ今週末あたりから作業開始になりそうです。

どうですか、このわっさ~&もっさ~な田んぼ。

96-3.jpg

ますますペコリーナな稲穂。
こんがり黄金色に色づいてるでしょ?

96-4.jpg

稲刈り作業中のミスターは、まさに『その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし』って感じになるんですよ(←またもやジブリオタクですみません)
証拠写真近日公開。お楽しみに!

今日はごぶさたの田んぼBにも出かけてみました。

96-5.jpg

途中で見かけたカカシ。
奥のヒトはおされなジャケット着てますね。作者さんのお下がりでしょうか。
ヘルメットで安全対策も万全です。

96-6.jpg

写真には写ってないけど、田んぼの上には赤とんぼがわんさか飛んでます
これも秋ならではの風景ですね。
神社の階段でもトンボ発見。
まめちゃろ、基本虫は苦手なのですが、トンボのフォルムにはちょっとしびれます。

96-7.jpg

あ、ご近所ネコさんこんにちは
なかなか個性的な模様の美人さんですね。

96-8.jpg

こっちにはチョウチョ
この日はよく生き物に遭遇しました。

96-9.jpg

足元に。

96-10.jpg

頭上に。

96-11.jpg

秋の味覚~~~~
わーい、今年も豊作な予感。
だけど、木の下を通る時は注意ですね(>_<)ドキドキ

96-12.jpg

で、田んぼB到着~♪
こちらもピカピカに実っております。
……が。
ちょっと問題も発生してたりして。

96-13.jpg

台風の影響で真ん中あたりの稲が倒れちゃってるの
機械を入れる作業の時、倒れている稲は少々厄介らしいです。
昔も今も自然の猛威は容赦ありませんね。
そのあたりはミスターの技に期待したいと思います☆

96-14.jpg

夕立の後の空。
ずいぶん日が短くなってきました。
次回はいよいよお米づくり後半の山場、ミスターの稲刈りをレポートします。
こうご期待! ばーい





おまけ

96-15.jpg

招き猫に強烈パンチをもらう王子の図(笑)



ペコリーナ、ペコリーナ!!

Category : おこめ日記☆シーズン1
気がつけばお盆も間近ですね。
このところしろくま(九州名物のかき氷)のトリコになっているまめちゃろです、ごきげんよう。
ちなみに、さくらんぼは最後の楽しみにとっておくタイプだYO テヘッ

さてさて。
我らがミスター(@オリンピックに夢中)の田んぼですが、厳しい日差しにも負けず日々成長しております
ちょっと前までは小さい花がぴこぴこくっついていた稲穂が、

ペコリ

811-1.jpg

頭を垂れているじゃーありませんか

あっちでもペコリ、こっちでもペコリ

811-2.jpg

全面的にペコリ<(_ _)>

811-3.jpg

壮観です。
しろくま食べてヘソ天で猫とごろごろしているまめちゃろも心洗われるこの謙虚なたたずまい。
黄金色に色づく日が待ち遠しいなぁ

とはいえまだまだ暑い毎日です。
トノサマも水の中でゆだっちゃいそう

811-4.jpg

夏らしい雲がたくさん空を横切っていきます。

811-5.jpg

夕焼け雲がメーヴェの形だったり(from風の谷のナウシカ)。

811-6.jpg

暦の上ではもう秋なんだってね。
そういえば、エアコンなしでも平気な時間が増えてきたかもしれません。
流星群と花火を見たら夏の楽しみも一区切り。
その先には大忙しの収穫の秋が待ってますよ!

というわけで、そろそろ佳境に入ってきたおこめ日記シーズン1。
ではでは、また次回にお会いしましょう ばーい



↓ いつもポチっとありがとです<(_ _)>ペコリ

王様だ~れだ?

Category : おこめ日記☆シーズン1
さーさー、今日はいきなり難問ですよ~♪
この花なんの花?
ふっふっふ、わっかるかな~(*^艸^*)

0730-1.jpg

またもやのんびり更新でスミマセン
みなさんお元気ですか?
半月さぼってたのをクイズの勢いでうやむやにしようとしたまめちゃろです、ごきげんよう。

田んぼの稲はますます元気です。
ちらほら花がつき始めました

0730-2.jpg

ちょっと近づいてみる。
穂先がふくふくしてきたの、わかるかな?
緑一色だった田んぼに、淡い黄色が混じって柔らかいグラデーションができつつあります。

0730-3.jpg

それにしても毎日暑いですね。
我が家の緑のカーテンは、直射日光で風前の灯
水が足りなかったのが敗因と思われます。やっぱりプランターでは限界があるみたい。
実ったゴーヤも心なしかでれーんとネットに寄りかかっております。がんばれ~ぃ!!

0730-4.jpg

さてさて。
2週間も放置していると、用意していた写真も使えなくなっちゃうわけですが、ボツ写真と今回取り直したものを比べるとその成長ぶりがわかってけっこうおもしろいです。

たとえばスイカの写真
これビフォー。

0730-5.jpg

そしてアフター。
完全に埋もれてる(笑) 

0730-6.jpg

枝豆ビフォーも、

0730-7.jpg

こんなにぷっくり

0730-8.jpg

いや、本当、太陽の恵みってすごいわ

こちらはすずなりシリーズ。
赤と緑のコントラストが美しいですね。

0730-9.jpg

ナスの艶も売りモノとは一味違うような……
ちなみにもぎたてのナスはへたのトゲトゲが危険な凶器です
まめちゃろ、なんど痛い目にあったことか(涙)

0730-10.jpg

ざわざわしてるの、なーんだ?

0730-11.jpg

ヒントはひげ!
……って言ったらもうわかりますよね。
そう、トウモロコシ。

0730-12.jpg

ちなみに、これはこの夏まめちゃろの中で大流行してるトウモロコシのお茶
後味がまるっとモロコシでくせになるんだYO!!

0730-13.jpg

と、いろんな野菜がてんこ盛りな中、ひそかに畑のあちこちで勢力を拡大しているのが、

0730-14.jpg

しそ!
彼らは勝手に育ち、勝手に増え、毎年まめちゃろ一家を喜ばせてくれます。
薬味に天ぷらに手巻き寿司に、大活躍の畑の王様です

我が家では消費しきれない畑の恵み。
最近、あたりでは親戚やご近所に野菜を配って回る真夏のサンタクロース(ミスター)が出没するとかしないとか。

0730-15.jpg

うれしい一雨。

今日も長々おつきあいありがとうございました。
ではでは、最後にクイズの答えを発表しますね☆

可憐な白い花は……
  
   ↓
   
   ↓
   
   ↓
   
   ↓

ほおずきの花でした~

0730-16.jpg



↓真夏のサンタクロースにぽちっとな♪
☆お知らせ☆
執事の創作部屋⇒tiny Q
創作日記や時々小説を書いています
※外部リンク
プロフィール

まめちゃろ

Author:まめちゃろ
ビビりな黒猫王子とキジ白のしましまデビル、
2にゃんと愉快な毎日を過ごす執事です♪
特技:ジブリモノマネ
趣味:雑貨づくり、謎解き
   パズル作成

3代目黒猫王子☆くう
2くうたん
菩薩の心を持つイケメン  
特徴:びっくり顔
愛称:くー太、くうたん
   きゅーたろ、Qたん
   くーちゃろ
座右の銘:love&peace
尊敬する人:ガンジー
職業:せこむ(来客探知専門)
副業:アートという名の破壊
   太鼓たたき

しましまデビル☆ひなた
ぴーちゃん2
天下無敵のスーパー自由人
特徴:4の字しっぽ
愛称:ぴーちゃん、ぴっちゃん
   おぴい、おぴたろう
   おぴちゃん、ナーゴ
好きな食べ物:炭水化物
宝物:猫ベッド
職業:敏腕刑事(自称)
副業:運搬業
   高級チョコ販売
   小籠包販売
   インチキ占い

歴代王子の肖像
まめちゃん
メタボ系ワイルド男子
得意技は猫ビーム
くらのすけ
奥ゆかしさが魅力の
大和ナデシコ系男子
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ようこそ♪
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: