野原じゃないよ、田んぼだよ

Category : おこめ日記☆シーズン1
問題です。
黄色くてかわいいこれ、なんの花??

20120526クイズ

ヒントは……甘~~~~~~い
※答えはブログの最後で発表します

今日もクイズから始まりましたおこめブログ。
最近暑かったり寒かったりと落ち着かない天気が続いていますが、みなさん変わりなくお過ごしですか?
もやしっ子のまめちゃろはちょっと風邪気味なのですが、我が家の田畑の作物たちはすくすく元気に成長しているようです。

ではでは、さっそく田植えから2週間が過ぎた田んぼに出かけてみましょう。
まずは田んぼBから。

20120526-1.jpg

お、いい感じですね
日に焼けて頼りなかった苗も、しっかり定着して背が伸びてきたようです。

20120526-2.jpg

冷たい雨続きだったのに、健気にがんばっております。
その調子で大きくなるんだよ

ややっ、田んぼの中には苗以外にもこんな住人が!

20120526-3.jpg

見えるかな? オタマジャクシです
写真に撮ることができたのはほんの少しだけなのですが、実際はもっとうじゃうじゃ。
いろんな大きさのオタマちゃんが、猛スピードで水中を泳ぎまわっているんですよ。

続いては田んぼAに行ってみたのですが……
オタマの楽園と化しているのどかな田んぼBと比べると、なんとも衝撃的なビジュアルになっておりました。

それがこちら ↓

20120526-4.jpg

一面、み~ど~り~~~~~~~!!

実はこれ、浮草なんです。
栄養価が高いのと、水温が上昇したのとで大発生してしまったようです。
朝方には水面が見えていたのが、午後にはもうこんな状態というから、ものすごい勢いですよね。

本当は今日、田んぼABともに除草剤をまく予定だったのですが、まずはこれをどうにかしないことには話が進まないということで、さっそくミスターの出番です

浮草は田んぼに水を引いて流してしまいます。
まずは、水の通り道をあけてやりましょう。
邪魔な浮草は、さくさく網ですくって取るべし取るべし。

20120526-5.jpg

田んぼには専用の水路があり、それぞれの田に水が引かれています。
栓(下の写真の右下にコックが見えますね)を開けたり閉めたりすることで水の調節を行います。

20120526-6.jpg

ミスターの予測では、田んぼAの広さなら明日の朝くらいには浮草も流れてしまうだろうとのことです。
結局、今日の除草剤まきは田んぼBのみ行われました。
生き物の成長が著しい季節ですが、植物は群を抜いてたくましいなぁと実感する風景でした。

そうそう、成長と言えばこちらも。

20120526-8.jpg

巣立ちも間近です。

実は今日の午後、一羽のヒナが巣から転落しているのを発見してしまいました

まだ小さめのヒナだったので野良猫ちゃんに狙われないよう妹が段ボール箱で仮の巣を作って天井の梁にくくりつけておいたのですが、ちょっと心配です。
強い者しか生き残れない厳しい世界だとは分かっているけど、あの子もなんとか無事に巣立てるといいなぁ……


それでは最後にクイズの答えを発表します。
今回の答えは
メロンでしたいぇ~い

社長がうまく育ててくれれば、夏ごろには10個のメロンがおいしく食べられる予定です。
メロンの形をしたまったく甘味のない作物しかできなかった去年のリベンジだと鼻息も荒く世話をしているので、今年は期待できるかな

こちらもまた、収穫できたら報告しますね。
それではきょうはこのへんで 
ばーい





関連記事
スポンサーサイト

キラキラしちゃいました☆

Category : おこめ日記☆シーズン1
久々にいい天気


519-1.jpg


まめちゃろ家の畑では、野菜たちがぐんぐん成長中です。
スナップエンドウは今年も豊作の予感


519-4.jpg


うれしいにゃ~
これ、さっとゆでてマヨネーズで食べるとシャキシャキおいしいの。
あと、お味噌汁の具にしてもいいんだわ。

やや!
またもやかわいい花を見つけてしまいましたよ
前回に続き、問題です。


これ何の花??

519-2.jpg


答えは最後で発表します(*^艸^*)
ヒントは……へたの形、かな。

さてさて、田植えから1週間が過ぎた田んぼでは、一発肥料の施肥が行われました。
苗の全体的な成長を目的とした肥料まきで、実りをよくする穂肥も含まれています。
気温の上昇で溶けて作用するものなので、今日は絶好の肥料まき日和だったようです。


ミスターぱらぱら


作業中のミスター。
田んぼの中から、あぜ道から、隅から隅までパラパラとまいております。

水面にできる波紋が光に反射して、キラキラ~
なんとも癒される風景です。


519-3.jpg


これから7月の土用あたりまでは、ヒエなどの雑草取りがメインになります。
稲の栄養を持っていかれないように、あっちこっちで伸び始める雑草とひたすら戦いますよ!
がんばれ、ミスター

というわけで、お待ちかね?のクイズの答えです。
黄色い花の正体は……

      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓ 

 トーマート 


むふふ、わかったかな(*^皿^*)
それでは今日はこのへんで。


519-5.jpg

また遊びに来てケロッ

ばーい


関連記事

この花なーんだ??

Category : おこめ日記☆シーズン1
はじめにお詫び)本日はいつもと違うカメラを使ったため、画像が少々粗くなっております。見辛かったらごめんなさい



問題です。

ハチさんがお仕事中のこの花なーんだ?? 

もんだい

※答えは最後で発表します(*^^*)


春の花も世代交代が進行中。

タンポポがあった場所にはシロツメクサが咲き乱れています

シロツメクサ2

ピンクの花がかわいいカラスノエンドウにも、

ぴーぴーまめ2

小さい実がつき始めました。

ぴーぴーまめ

カラスノエンドウ、よりもピーピー豆って別名の方がしっくりくるこの植物。
子どものころ、ふくらんだ実をこそげ取ってさやを鳴らして遊んだものです。
うまくやるとけっこういい音が鳴るんですよ♪

ゆっくり、でも確実に時間が流れています。

田植えから5日目の田んぼ

5月16日の田んぼ

そろそろ新居に落ち着いてきたかな??

というわけで、最後にクイズの答えを発表します。
謎の花の正体は……

こたえ

ねぎの花でした~
ねぎ坊主もよく見たらかわいいですね

それでは次回もお楽しみに ばーい



関連記事

ごはんの友 ♪

Category : まめちゃろキッチン
やあやあ、こんにちは。
田植えも一段落ということで、本日はお米がぐぐっとおいしくなるごはんの友を紹介しちゃいます。

じゃじゃーーーん

板わかめ1

☆ 板わかめ ☆

その名の通りわかめを板状に干したもので、山陰沿岸部の特産品です♪
板と名乗るだけあって、お味噌汁などに使う乾燥わかめよりもさらに薄く、パリパリッとしたスナック的食感が楽しめるんですよ

ほんのりとした塩味とうまみがあるので、

板わかめ2

そのままごはんを巻いてよし

板わかめ5

おにぎりにしてよし

板わかめ4

細かく砕いて納豆に混ぜてみたり

板わかめ7

お味噌汁に浮かべたり
白いごはんに梅干しと板わかめを砕いてお茶をかけたらあっさりお茶漬けにもなっちゃいます

パリパリでもしっとりでもおいしい、まさにマルチプレイヤーですね。海藻界の小日向文世って感じです。
あ、もちろんおやつ感覚でそのまま食べてもおいしいのですが、急いで食べると口の中を怪我するので注意ですYO(笑)

生産者さんによって塩加減や食感が微妙に違うのですが、鷲見さんという方が作られたものがまろやかで我が家のお気に入りです。

この板わかめ、他の地方ではなじみがないようで、関西の友だちに紹介したところ非常に珍しがっておりました。
みなさんも山陰にお越しの際はチェックしてみてくださいね。
ではでは


関連記事

ミッション・コンプリーーーーーート♪

Category : おこめ日記☆シーズン1
ぐぐっと冷えこむ日が続いた今日このごろですが、みなさんお元気ですか??
風邪っぴきで1日寝こんでいましたまめちゃろ(すでに復活)です、ごきげんよう。

5月10日、半日寝ている間に驚くべきこと

田植え1

た、田植えが終わってる~~~!!

どうやらミスター(せっかち)が1日前倒しで作業開始した模様。
雨なのに~
田植え風景は前半の見どころなのに~(涙)

まめちゃろピンチです
あわてて田んぼBに走ると……

田植え2

よかった~、まだやってた(T▽T)ホッ

もう最終ストレートに入ってるっぽいけど、なんとか写真を激写できました。

田植え3

働く男の後ろ姿

田植え5

働く男の後片付け(笑)

この日はミスター一人(+田植え機)で田んぼAとB合わせて1反7畝(17アール=1,700㎡)ほどの田植え作業が敢行されました。

機械が回れない部分は翌日に手植えで補植です。
助っ人はミスター弟(まめちゃろ叔父)。これまた頼りになりまする

補植

補植用の苗。
田んぼに入ると苗も生き生きしますね。

田植え4

2日目はお昼前に作業終了でした。
仕事の速いふたりです。

田植え時にはあまりできることがないまめちゃろと妹にも、この後ちょっとした仕事が待っています。
それがこちら↓

後片付け1

苗箱洗い(*^▽^*)/

土まみれになった苗箱をひたすら洗います。
前かがみでごしごし←この動き、運動不足のもやしっ子にはなかなかきついのですよ。
30分ほどでこ、腰が……
おまけに泥の中からヒルが出てきたりして、ギャー

弱音を吐きながらもなんとか、

後片付け2

ミッション・コンプリート!
とりあえずこれで、来年の新米も食べさせてもらえるかなぁ。

田植えの終了を「代満て(しろみて)」と呼びます。
昔から、農家にとってはちょっとしたお祝いの日に当たるそうです。
ミスターもこれでちょっと一息。
我が家ではお疲れさま会と称して焼肉パーティーをしました

黄金色の稲穂が揺れる収穫の秋が今から楽しみです。
これからは成長記録とともにごはんレシピをお届けしますね。

それではまた。


関連記事

苗がやってきました♪

Category : おこめ日記☆シーズン1
どもども、本日もおこめ日記にお運びいただきありがとうございます

さっそくご報告。
田植えの主役、苗が我が家に到着しました(*^▽^*)わーい

こういうのが ↓

苗1

計44箱 届いたんだYO(*^^*)v

苗2

田植え当日まで、車庫にて出番を待っております。

届いて早々、あれれ~、今年の苗は若干日焼け気味??……なんてちょっと心配になったまめちゃろですが。ミスターいわく「根と茎さえしっかりしていれば大丈夫、田んぼに植え変えればすくすく育つ」のだそうです。

どれどれ

苗3

ほほ~ぅ、みっしりぎっしり、いい感じですね~
『フィールド・オブ・ドリームス』のトウモロコシ畑みたい。

その昔、祖父が生きていたころは、この苗も種から育てていました。

 ①土と肥料を敷いた苗箱に、お風呂の残り湯に数日つけておいたモミ(稲の種)を、重ならないように一粒一粒並べる
 ②その上にまた土をかぶせ、水をやって庭に並べていく
 ③以上の工程を半日ほどエンドレスで繰り返す

という修行のような作業を、まだ肌寒い春先に家族総出でやってたんですね。
中腰での作業+水を吸って重くなった苗箱運びで筋肉痛に苦しんだり、テレビ見たさに手抜きして怒られたり……大変なこともいっぱいあったけれど、今思い出すと懐かしく貴重な経験だったなぁ

最近は、ご近所でもモミから苗を作る家は少なくなっているようです。
時代の流れなのでしょうか。
ちなみに、どうして苗づくりをやめたのかミスターに尋ねたところ
「めんどうくさいから」
即答でした(笑)

さてさて、今日は天気も良かったので、小さい方の田んぼに一足早く移植作業が行われました。

苗4

1アール(約100㎡)ほどの田んぼなので、今回は手植えです。
苗の間に足跡がうっすら見えますね。
苗が入ると田んぼがいよいよ田んぼらしくなりまする。

頭上には、くっきり飛行機雲。

飛行機雲

明日も晴れるかな?

大きな田んぼでも明後日には田植えが始まる予定です。
今度は機械も登場しますよ
というわけで、次回もお楽しみに!


関連記事

準備万端 ♪♪

Category : おこめ日記☆シーズン1
長い長い連休も今日が最終日。
お勤め&学校が始まるみなさま、しっかり充電できましたか??
明日からまた元気にがんばりましょう(*^v^*)いえ~ぃ

まめちゃろ家には、連休明けに一大イベントが控えています。
そう、お米づくり前半戦のハイライト、田植えだYO!!

本日はその舞台となる田んぼの様子をレポートしま~す♪

4月のたんぼ1

前回のおこめ日記でも触れたように、収穫を終えて春を迎えるまでの田んぼはほぼサバンナ状態。
すみっこの方はプチお花畑と化しております。

4月のたんぼ2

オオイヌノフグリ発見。

4月のたんぼ3

こっちにはレンゲの花が。
なごむにゃー

だがしかし!!
4月のテーマは土づくり。
いつまでも乙女気分に浸ってはいられません。
さっそく作業開始というわけで、栄養満点の肥料をどどーんとまいちゃいます

4月のたんぼ4‐栄養満点

てんこもり~♪

肥料には基礎肥料(堆肥・元肥)と化学肥料があります。
堆肥と元肥は牛フンや藁から作られています。
化学肥料はミネラル分。
しっかり休ませた土にこれらを混ぜることで、ぐぐっと地力を活性化します。

4月のたんぼ5-なじんできました

これが4月中旬の1枚。
材料が牛フンだけに、田んぼ周辺には生温かいグレートスメルが漂っております
この匂いで春の訪れを感じるのは田舎暮らしならではかもしれません。

肥料がしっとりなじんできたところで、荒おこし
草ボーボーの田んぼをざくざく掘り起こして肥料を混ぜこみます。
ミスター(まめちゃろ父)いわく、これがかなりの重労働なんだとか。
その言葉を裏付けるように、このころからミスターのサ○ンパス消費量が増え始めます

4月のたんぼ6-あらおこし

広い田んぼも、ほぼ1日でこんなことに!!
うーむ、ワンダホー
匠の技で練られた田んぼには、いよいよ水が入りますよ。

水、入りました

水を得た魚ならぬ水を得た田んぼ。
キラキラしてきれいでしょ?

いい感じに水がたまったら、荒がきが待っています。
土の粒をさらに細かく砕いていきます。
こうすることで栄養がいきわたり、稲の根の張りがよくなるそうです。
ついでに田植え作業なども楽になるんだって。
なるほど、何事も下準備が大事ということですね。

ちなみにこの工程では耕運機を使用しますが、水中を進むのでかなりの負荷が……
ミスター、もうサ○ンパスが手放せません。

そんなこんなで一段落した我が家の田んぼがこちら ↓

みずみずしい1

ん?
向こうに何かいる??

みずみずしい2

カモ夫婦だった(*^▽^*)ププ

田植えの前には最終段階の代かきが行われます。
土をさらに細かくして表面を平らにならしたらいつでも苗が植えられます。
みなさま、これからも八の字貼りでがんばるミスターの応援をよろしくお願いします


関連記事
☆お知らせ☆
執事の創作部屋⇒tiny Q
創作日記や時々小説を書いています
※外部リンク
プロフィール

まめちゃろ

Author:まめちゃろ
ビビりな黒猫王子とキジ白のしましまデビル、
2にゃんと愉快な毎日を過ごす執事です♪
特技:ジブリモノマネ
趣味:雑貨づくり、謎解き
   パズル作成

3代目黒猫王子☆くう
2くうたん
菩薩の心を持つイケメン  
特徴:びっくり顔
愛称:くー太、くうたん
   きゅーたろ、Qたん
   くーちゃろ
座右の銘:love&peace
尊敬する人:ガンジー
職業:せこむ(来客探知専門)
副業:アートという名の破壊
   太鼓たたき

しましまデビル☆ひなた
ぴーちゃん2
天下無敵のスーパー自由人
特徴:4の字しっぽ
愛称:ぴーちゃん、ぴっちゃん
   おぴい、おぴたろう
   おぴちゃん、ナーゴ
好きな食べ物:炭水化物
宝物:猫ベッド
職業:敏腕刑事(自称)
副業:運搬業
   高級チョコ販売
   小籠包販売
   インチキ占い

歴代王子の肖像
まめちゃん
メタボ系ワイルド男子
得意技は猫ビーム
くらのすけ
奥ゆかしさが魅力の
大和ナデシコ系男子
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ようこそ♪
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: