スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスター、金色の野に降り立つ

Category : おこめ日記☆シーズン1
ども!
あんなに暑かった毎日が幻のような今日このごろ、みなさまお元気ですか。
果物のおいしい季節になりましたね。
最近あちこちのブログで見かける二十世紀梨、我が家でも梨フィーバー真っ最中です
どうですか、このみずみずしさ☆

稲刈り1

秋の恵みに感謝感謝!
というわけで、涼しいを通り越してむしろ寒くなってきた鳥取発おこめ月記日記。
本日も10年前には”もぎたてフルーツのごとくピチピチだった(自己申告)”まめちゃろがお届けします

さて、まずはじめに結果報告から。
我が家の稲刈りですが、9月中旬の連休中に無事終了しました。わーいわーい

なーんて浮かれてますが。
今年も手伝っちゃうもんね!と、やる気満々でスタンバイしていたまめちゃろ&妹(通称/社長)だったのですが、なんとなんと、ミスターから呼び出しがかかった時にはすでにこの状態でした↓

稲刈り2

がーん。
すでに刈り取られてるやないか~~~~い!!


ふはははは、写真撮りたかったのに痛恨のミスです。
そういえばこのパターン、田植えの時にもあったような……
まめちゃろ成長度ゼロ、ミスターのせっかちな性格を忘れてました。

稲刈り3

仕事が早い男の作業風景。
なにやら組み立てていますが、完成形がこちら↓

稲刈り4

匠の技ですね。
竹とスギやヒノキを合わせて組んだ稲架です。地方によって読み方はいろいろあるようですが、こちらでは「ハデ」と呼んでいます。
高さは1.7~8m。全長34間(農業では尺貫法の単位が使われる場が多々あります)ということなので、1.8mで換算すると約60mくらいでしょうか。

このハデに稲をかけて乾燥させるわけです。
最近収穫した米を機械で乾燥させる農家さんも多いですが、我が家のお米は天日でじっくり乾かします。
手間はかかりますが、やっぱりお日様の力を借りたお米はおいしいんですよ♪

稲刈り5

稲刈りで活躍した刈り取り機とハデ木小屋。
収穫シーズン以外はハデ材がしまってあります。
使っている木は祖父の代のものもあるから年季が入ってますね。
農家の人はモノを大事に使います尊敬

稲刈り6

刈り取った稲は8~9株を1束にしてかけていきます。
1株は15~18茎。ちなみに1茎には80からうまくいくと120粒くらいの米がついているようです。
ふふふ、N,yasuさん、参考になりましたか??

まめちゃろと社長の仕事は主に、まとめてある稲束を運搬車まで運ぶことで、余裕があったら稲もかけちゃいます。
1区間にかけるのはだいたい25束。刈った後に軽く干しているけれど、まだ水分たっぷりの稲束は……重いっ(>_<)
そして、カエルいっぱい出てくる~~~ピョン

稲刈り6-2

刈り取った後の株はこんな感じです。
朝方の雨でウエッティな田んぼは足がはまって歩きづら~い
うっかりスニーカーで出かけたまめちゃろは泥に足を取られて一人悲鳴を上げていました。

稲刈り7

この日はお休みだった母(通称/ミセス・アンビリーバボー)も加わり総勢4名がフル回転。
おかげでこの日は夕方の1時間ほどで作業が終わりました。
次の日にも1時間くらい取ってはかけ取ってはかけして田んぼAのハデかけ作業は無事終了です。

稲刈り8

稲刈り9

ミスター、喜びの万歳

稲刈り10

こちらは少し遅れて取りかかった田んぼBの作業風景です。
ようやく激写できた「金色の野に降り立ったミスター」の図。←ちょっと遠い(>_<)

稲刈り11

残暑の中、ひたすら刈っております。

稲刈り12

ちょっとたばこ(たばこ=鳥取弁で休憩の意味)。

稲刈りN-3

また、刈る。

刈るっ!

刈るっ!!

稲刈り14

こちらのハデかけは雨が降りそうだったので写真に撮れなかったのですが、ほぼ同じサイズのハデにかけてかけてかけまくりました。
翌日はさすがに筋肉痛でヨロヨロしちゃったけど、これで来年も心ゆくまでごはんが食べられそうです☆

「ハデ20日」という言葉があるそうで、これから3週間の乾燥期間に入ります。
ふっくらおいしい新米が食べられるまであと少し
次はいよいよ最終工程の「こなし」です。
まめちゃろ、再びがんばってきま~す!

ではでは、長くなっちゃいましたがおつきあいありがとうございました。
今日はこのへんでばーい



スポンサーサイト

Comment

No title

N,yasuさんです。ありがとうございます。
田んぼは、こうじゃなくちゃ〜
これが どーんと立って どんどこと掛かってハデ?ハデって言うんだ 
刈った田んぼが ハデがあったら派手になる(笑)小さく笑
田んぼの横にある 小屋ってハデ木小屋だったんだ
これも 知らんかった〜 
刈ったばかりは、重いんですね そうか

一度 美山の稲刈り体験にいった事があるんです。
お昼に美味しいごはんを頂いて ちょこちょこ刈って、栗やら拾って
(手でかるから、小さい田んぼに行くんです)私の田んぼ的錯覚がするんです。(笑)
お土産をたくさんもらって帰るんですよ。(笑)

お疲れさまでした。

No title

ぱちぱちぱち~(拍手!)
ミスター素晴らしいですね!!
ほんとまさに匠の技。
このお仕事を知らずにのほほんとご飯を
食べてるかと思うと背筋が伸びる思いです。
どっこいしょ^^;
お米を一粒も残さず、感謝を込めていただきます。
や~ まめちゃろさんレポートありがとー。

えっと、なぜにかカエルさんが「どれだあ??」と
わからない私です(>_<)

Re: No title

N,yasuさん、こんばんは♪

地味だけどハデ。一本でもニンジン。
今現在あっちもこっちも見渡す限りハデだらけです。
このあたりは2段のハデが多いけど、地方によっては5段とかもっと高いのとかあるそうです。
写真で見たけど壮観でしたよ。

手で稲刈りって今や懐かしい風景ですよね。
私の田んぼ……栗を手にほくほくしてるN,yasuさんが目に浮かびます(笑)

Re: No title

sallyさん、こんばんは♪

拍手ありがとうございます。
恐るべし、ミスターの仕事の早さ!
あわや肝心の稲刈りシーンを撮り逃すところでした(>v<)ゞ

そうそう、お米に限らず食べ物っていろんな人がかかわって私たちに届くものだったんですね。
普段は超絶グータラなまめちゃろも、1年の中でこの季節ばかりは働き者に変身です(自分で言う)。

あ、カエルさんはわらわらいたんだけど忙しすぎて写真にはおさめられなかったんですよ。
ふふふ、sallyさん、惑わせちゃってごめんちゃい(*^艸^*)

No title

ああ、なんか素敵ですね。
ハテで干すのって久しぶりに見ました。
やっぱり天日で干したお米は格別なんでしょうね。
ハテを作るのも束ねて干すのも大変な作業。
でも新米を食べたら。。。今年も豊作でよかったぁ~って気持ちになるんでしょうね!
3週間後楽しみですね♪

Re: No title

ひなさん、こんばんは♪

毎年作業が始まったばかりのころは、
田んぼ一面に散らばる稲束にうげ~~~となりますが、
終わりが見えてくるとテンション上がります☆
ランナーズ・ハイって感じです(笑)

太陽パワーはすごいですからね。
じっくり天日を浴びたお米、おいしいですよ♪
いよいよお米づくりフィナーレとなる次回をお楽しみに!

No title

さすがミスター、やること早い。
まさに匠の技ですね(^_^)v

うちの実家も、昔はこの天日干し、してましたよ。
お米はこれが一番旨いが口癖^^
この風景、最近あまり見なくなりちょっと
寂しいです。

二十世紀梨、この前もらったのひとりで完食♪
やっぱり、梨は鳥取やね~~

Re: No title

もねのかぎしっぽさん、こんにちは♪

朝はわっさ~だった田んぼが夕方にはこの状態って、ちょっとしたイリュージョンです。
田んぼBだけでも激写できてよかったです←すべりこみセーフだったけど(笑)

天日干し風景、こちらでも少なくなったように思います。
数字で調べたわけじゃないけど、太陽の恵みってそれだけでおいしくなりそうですもんね。

二十世紀梨、最近我が家ではフィーバーを通り越して飽和状態になってきました(>_<)ゞ
梨のおいしい食べ方、調べなきゃ!

No title

ご無沙汰してます。
刈り取りの時期なんですねー。
お米の成長すごく新鮮でした。
おつかれさまですー。
王子はお元気ですか?
これからも楽しみです☆

コメントありがとうございました。
瀬戸さまは・・♡
素の食べ物のおいしさって、料理とはまた違ったシアワセ感じます。

Re: No title

tomoさん、こんばんは♪

お米作りもいよいよフィナーレを飾ろうとしておりますよ。
ほかほかの新米、楽しみです☆

王子は心身ともに秋冬モードに突入した模様。
さっきまで普段敬遠している母のひざで丸まってました。
カレンダーよりも王子の行動で季節を感じる今日このごろです。

ひじきくんときいろさんの猫だんご、もうすぐ見られるかな(*^艸^*)??
大物ルーキーの一挙手一投足に注目しています。

No title

わあ~、勉強になります。
まめちゃろさん、お疲れ様でした。
60mもあるハデに刈り取った稲を束ねて掛けていく・・
まさに、かけてかけてかけまくるですね~。。
お日様にいっぱい照らされて出来上がったお米、
最高に美味しいでしょうね~。楽しみですね。
わが家は山の麓のようなところにあって傾斜があるので
周りに田んぼはないのですが
田んぼのカエル達の声がとても好きです。
なぜかよく眠れるんですよね。そんな事を思い出しました^^
「こなし」も楽しみにしています♪

Re: No title

とねこりさん、こんばんは♪

わずか数時間の作業だったのに筋肉痛で撃沈したまめちゃろです。
ミスターもそうですが、天国在住の祖父も80歳を超えてこんな作業を続けていたんだと、今さらながら感心してしまいます。古の人には敵いません(>v<)ゞ

そうそう、カエルの合唱ってにぎやかだけど、聴いていると穏やかな気持ちになりますよね。
学生時代は地元を離れていたのですが、卒業後にカエルの声を聞いてしみじみ「帰ってきたんだなぁ」と思ったのを覚えています。

コメントありがとうございます。
お米づくりのラストのこなし、がんばってきます!

No title

実りの秋、到来ですね~!!
ハデの組み立て、まさに匠の技ですね~素晴らしい♪
私の周りも田んぼがたくさんあるのに、全く農作業のことは知らず。
通勤途中で田んぼを横切る時、こちらのブログを思い出すようになりました。
台風は大丈夫でしょうか?
農作物は天候に左右されるので最後まで気が抜けませんね。
被害がないことを祈っています。

Re: No title

コハクさん、こんばんは♪
今回の台風、すごかったですね(>_<)
あちこちで被害が出ているようですが、こちらはコースをそれていたのでなんとか大丈夫でした。
私も出先で田んぼを見るたびにふむふむと観察してしまう今日このごろです。
田んぼ仕事はほぼミスターの独り舞台なのに、自分まで一丁前の農業人になったような錯覚が……(笑)
待ち遠しい新米のおかずは何にしようか、今からワクワクしているところです。

追伸:今年は諦めモードだった黒猫王子のシャンプーが、先日決行されました。久々にさっぱりふかふかになった王子ですが、まめちゃろの株価は40%くらい急落した模様です(>v<)ゞ


非公開コメント

☆お知らせ☆
執事の創作部屋⇒tiny Q
創作日記や時々小説を書いています
※外部リンク
プロフィール

まめちゃろ

Author:まめちゃろ
ビビりな黒猫王子とキジ白のしましまデビルの2にゃんと愉快な毎日を過ごす執事です♪
特技:ジブリモノマネ
趣味:雑貨づくり、謎解き
   パズル作成

3代目黒猫王子☆くう
2くうたん
菩薩の心を持つイケメン  
特徴:びっくり顔
愛称:くー太、くうたん
   きゅーたろ、Qたん
   くーちゃろ
座右の銘:love&peace
尊敬する人:ガンジー
職業:せこむ(来客探知専門)
副業:アートという名の破壊
   太鼓たたき

しましまデビル☆ひなた
ぴーちゃん2
天下無敵のスーパー自由人
特徴:4の字しっぽ
愛称:ぴーちゃん、ぴっちゃん
   おぴい、おぴたろう
   おぴちゃん、ナーゴ
好きな食べ物:炭水化物
宝物:猫ベッド
職業:敏腕刑事(自称)
副業:運搬業
   高級チョコ販売
   小籠包販売
   インチキ占い

歴代王子の肖像
まめちゃん
メタボ系ワイルド男子
得意技は猫ビーム
くらのすけ
奥ゆかしさが魅力の
大和ナデシコ系男子
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ようこそ♪
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。