スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願い星叶い星

Category : まめたんくらたん
ども、まめちゃろです。


動物は言葉をしゃべらない。
でも、一緒に暮らしていると、気持ちはちゃんと伝わっているんだなって感じる瞬間がありますよね。今ここにいる子を、遠くにいってしまったあの子たちを、私たちが大切に思うように、むこうも(もしかしたらそれ以上の愛情を持って)私たちのことを思っていてくれるのかも。


そんなおセンチ(死語)なことを考えちゃう5月の終わり。今日は2代目黒猫王子のくらのすけが我が家にやってきた日でした。あれからもう7年か~。時間がたつのは早いものです。


その前の冬に初代を見送ってから、半年ばかり私はノーキャットな日々を送っておりました。
今思えばペットロス状態だったんだなーってわかるけど、毎日めそめそして、ことあるごとに庭にあるお墓の前で初代王子に話しかける姿は半分抜け殻。気づかぬところで家族を心配させていたようです。そんな私を見かねたミセスA(執事母)が知り合いの猫ボラさんに紹介してもらったのがくらのすけでした。


2か月の子猫と聞いていたけれど、初めて見たくらのすけは思っていたよりもずっと小さくて、両手の中にすっぽり収まってしまうほどでした。コーヒーショップの駐車場で、いきなり噛まれるというナウシカとテト的な出会いが懐かしいな。
初代以外の子を迎えるなんてという気持ちもほんのりあった執事でしたが、即陥落(笑)。ふかふかであったかい半年ぶりの猫の感触に、欠けていたところがようやく埋まったみたいな気がしたのを覚えています。


2010 06 14 052


初日こそ元気にニャーニャー泣きわめいて元気いっぱいに見えたくらのすけだったけど、保健所から引き出してきたという過酷な環境のせいなのか、元々お腹の弱い子だったのか、日に日に具合が悪くなって、家に連れて帰ってちょうど1週間が過ぎた日、執事の手の中から旅立っていきました。


あっという間のお別れ。それはとても寂しいことだったけど、不思議とすんなり受け入れられたのは、それが初代からのメッセージだったんだと思えたからでした。


初代のお墓の前で、毎日毎日「最後にそばにいてあげられなくてごめんね」って語りかけていたあのころ。くらのすけとの出会いは、そんな後悔を消してくれるための初代の粋な計らいだったのかな。そうやって、ひっそり消えていくだけだったかもしれないくらのすけと力を合わせて執事を助けてくれたんだと。
ポジティブすぎる解釈かもしれませんが、そんな気がしてしかたがないのです。


DSC00838.jpg
※優しいまめたんの男らしい寝姿


一緒に暮らしたのは7日間だけ。初めて会ったコーヒーショップも店じまいしてなくなってしまったけれど、か弱い体で一生懸命生きていた黒い猫のことを忘れることはありません。
膝が大好きで隅っこにちょこんと乗ってたこと、新聞紙のボールで遊んだこと、初めて固形のうんPをした時の感動……今もちゃんと覚えているからね。うんPを写真に撮るほど狂喜乱舞したのなんて、後にも先にもあの時だけだ(*^皿^*)!


ありがとね、くらちゃん。


2010 06 14 044


まめたんを見送って、小さいくらちゃんが去っていった後、我が家には2匹の猫がやってきました。生まれ変わりというにはビビりすぎる黒い猫とデビルすぎるシマシマのコンビは今日も相変わらずドタバタしています。


DSC_0496.jpg


ふたりに出会うまで、まめたんとくらちゃんに語りかけていたこと――今度生まれてくる時は、よぼよぼしわくちゃじいちゃんになったところを見せてね。
頼れるお兄ちゃんたちに見守られて、今度はこのヒトたちがその願いを叶えてくれる。そう信じている執事です。


IMG_20170530_192959.jpg


それではまた。





ぽちっとな
スポンサーサイト

Comment

No title

ひとつひとつの出会いがどうしてこうも
巧妙につながっているんでしょうね。
お互いの為に。
あの子がいたから私があり。
私がいたからあの子がある。
人とのつながりもしかり。
私とまめちゃろさんとも。
いつもありがとう。

No title

初代王子の優しい計らいに涙があふれました。
まめちゃろさんがメッセージにきっと気づいてくれると分かっていたに違いありませんね。
三人の黒猫王子とシマシマ王子がまめちゃろさんに向けているまなざしを感じました。
大切に想う気持ちは伝わり合うと思います。。^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひつじ工房さん

1週間だけだけど、なくてはならない7日間だったんだと思います。
それがなければ今はなかったんだろうな~。

お別れの時のことは今も思い出すと悲しくなっちゃうけど、それ以上にうれしいことがいっぱいあって、初代に出会ってからずーーーーっと幸せな時間を過ごしてるんだなと思ってます。

いろんな縁を結んでくれた子たちに、いろんな縁を結んでくれる子たちに感謝感謝です。

とねこりさん

ポンコツ執事だというのに、なんと優しいにゃんたちでしょうか。
あのころよりちょっとでもいい飼い主になれているのかなあ?
いつか会えたら(ちょっと怖いけど)聞いてみたいかも。

ドタバタなおふたりさんを通して、お兄ちゃんズにもうれしい気持ちや楽しい気持ちが届くといいな~って思います。

こんにちは。

本当にそうだね。
出会いも別れも三者三様だけど、全てにちゃんと意味があって
思い出があるよね。
出来るだけ一緒の時間を過ごしたいなって思うよね。
今の真逆ペアのお陰で毎日がデンジャラスで物凄く楽しいよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

クリちゃん

クリちゃん、私には見えないけど、猫同士は時間も場所も飛び越えてつながってるんだよね?
そうやって、私たちにいろんなチャンスをくれてるんだろうな~。

出会いのすべてに意味がある、だからいろんなことをもっと大切にしなくちゃって思ってるところです。


No title

きっと、くらちゃんはまめちゃろさんと出会えて、7日間だったけど
とても幸せな7日間だったと思います。
いや、まちがいなくそうだと思いますし、まめちゃろさんが言う通り
初代王子の計らいだったと思います。
全ての出会い、別れには意味があるんだと
あたらめて思いました。

てんママさん

あの1週間があったから今こうして楽しく過ごせてるんだなーといつも思います。
ちびっちゃい体でものすごく存在感の大きな2代目なのです(*^^*)

そして、空組の分まで愉快にパワフルに暮らしているおふたりさん。
くらちゃんの分を補って余りあるデビルなぴいちゃんだったりして(笑)
非公開コメント

☆お知らせ☆
執事の創作部屋⇒tiny Q
創作日記や時々小説を書いています
※外部リンク
プロフィール

まめちゃろ

Author:まめちゃろ
ビビりな黒猫王子とキジ白のしましまデビルの2にゃんと愉快な毎日を過ごす執事です♪
特技:ジブリモノマネ
趣味:雑貨づくり、謎解き
   パズル作成

3代目黒猫王子☆くう
2くうたん
菩薩の心を持つイケメン  
特徴:びっくり顔
愛称:くー太、くうたん
   きゅーたろ、Qたん
   くーちゃろ
座右の銘:love&peace
尊敬する人:ガンジー
職業:せこむ(来客探知専門)
副業:アートという名の破壊
   太鼓たたき

しましまデビル☆ひなた
ぴーちゃん2
天下無敵のスーパー自由人
特徴:4の字しっぽ
愛称:ぴーちゃん、ぴっちゃん
   おぴい、おぴたろう
   おぴちゃん、ナーゴ
好きな食べ物:炭水化物
宝物:猫ベッド
職業:敏腕刑事(自称)
副業:運搬業
   高級チョコ販売
   小籠包販売
   インチキ占い

歴代王子の肖像
まめちゃん
メタボ系ワイルド男子
得意技は猫ビーム
くらのすけ
奥ゆかしさが魅力の
大和ナデシコ系男子
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ようこそ♪
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。